こんにちは。
今日は下の奥歯のダイレクトボンディングのご紹介と、私が大切にしている治療前のカウンセリングについて書こうと思います。

今回の治療は、

過去のプラスチック治療と、銀歯の
・形や色の改善
・詰め物の下にむし歯があればその治療
をしたい、という患者様のご希望のもと、行いました。

治療開始前には、患者様と時間をかけたカウンセリングを行います。
全ての内容に納得をいただき、不安の無い状態になった段階で、患者様のご意志で方法を決定いただき、治療を始めます。

今回も、お口全体に対するカウンセリングを約2時間かけて行ったのち、治療開始です。

患者様のご希望、なりたい自分をはっきりすることは、全てのスタート地点です。
そして、そこから始まる計画は、最終的には患者様の意思で選択していただいています。

詳しくは、最後にまとめていますので、お読みいただけますと嬉しいです。


まず、

ラバーダムを設置し、

治療を始める前に、治療部位を清潔にする必要があります。
そのために、取るべき汚れに色をつけて見えるようにします。

パウダーを吹き付ける掃除器具で、クリーニングをしました。

全ての詰め物を外します。

レジンという白いプラスチックの詰め物を詰めた直後です。

長持ちするダイレクトボンディングのためには、守るべき多くのステップがあります。
今回は細かいステップの写真は省いています。
他の記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

先ほどの写真の後、形の修正と研磨が終わったところです。

ラバーダムを外すと、歯ぐきの色が歯に写りこんで、本来の歯の色味が出ます。

また、ラバーダム環境下では歯が乾燥して、本来よりも白く変化します。
ラバーダムを外して、半日ほど経つと歯に潤いが戻り、本来の色になります。

治療時間について

今回の3本の治療は、患者様に2時間をご用意いただき行いました。

2時間の予約枠の中で、

  1. 治療前の説明(その日の体調、治療内容の確認など)
  2. 治療
  3. 治療後の説明(治療中の写真やマイクロスコープの動画、イラストによる説明)

を行います。
2時間も何をするのか、と思われがちですが、この3つをするには時間が足りないくらいです。

治療前のカウンセリングについて

治療に入る前のカウンセリングは、私が行います。
私以外のスタッフが行うことはありません。

患者様からは、
・経緯、背景
・患者様のお考え
・過去に感じたこと、心配なこと
・ご希望、ご要望
などを十分に伺います。

私からは、
・長期に及ぶお口の健康のために、お口全体に必要な考え方
・そのために必要なこと
・現在の個々の歯の状態
・治療のメリットデメリット
・予測される予後
などをお伝えします。


患者様の不安が完全になくなった状態で、患者様から治療開始のご意思をいただいてから、治療に入ります。
逆に、私が一方的に話し、方針ややり方を決めたり、勝手に治療を開始することはありません。

十分に話し合うと、最低1時間はかかります。
内容によっては2時間を日を分けて2回、合計4時間ほどかかることもあります。

患者様に対する当院の立場

患者様の人生は、患者様ご自身が主体性を持って扱うものであり、医院側が勝手に決めたり、運んでいくものでは無いと、考えています。

当院の存在は、「自らの人生を主体性を持って大切に扱っている患者様」の、サポーターの立場であると定義しています。

なので、

まず、患者様のお考え、したい事やなりたい自分を明確にします。
それは、当院と患者様が共に取り組む、治療のゴールです。

次に、そのゴールの実現のために私達ができることをお伝えし、

最後に、患者様ご自身の意思で、実際に行うことを最終決定していただく。


全ての患者様と、このプロセスを経てから治療に入っています。

人生の主人公は、「自分」

自分のことを人に勝手に決められるのは誰も望んでいませんよね、当たり前のことです。

しかし、医療は専門性が強すぎて自分ではどうしようもできないことばかり。
でも自分で決めたい。

私たち医療人は医療を得意にしているので、説明によって患者様が選択することなどの「考える」をサポートしたり、治療によって「健康に戻る、健康が増える」をサポートする。

そのプロセスにおいて、患者様の主体性を奪うこと=説明なく処置が始まる、などは登場しません。

あとがき

一日の診療の中で、私自身が嬉しくなる時はいくつかありますが、そのうちの好きな時間に、

カウンセリングの後、患者様が安心した表情をなさった時

があります。
そういう嬉しい瞬間に支えられながら、日々、楽しく過ごさせていただいています。


今日は土曜日です。
週明けからまた全力で、患者様のサポートを行います。


皆さまが快適なお口と健康な体で、楽しい毎日を過ごせますように
YF DENTAL OFFICE

名古屋市千種区池下 ナゴヤセントラルガーデン内
歯周病治療、歯内療法、審美歯科、セラミック治療、インプラント、ダイレクトボンディング、歯の移植、予防歯科、総合治療
「大切な歯をできるだけ削らない、歯と神経を残す」歯医者|YF DENTAL OFFICE投稿タグダイレクトボンディングラバーダム名古屋歯医者