井野先生の講演会に出席しました。

先週の日曜日のことですが、
以前からいつかは講演や実習を受けたいと思っていた、
豊橋市ご開業のEEデンタル、井野先生の講演会に出席しました。

img_4853

井野先生は自由診療専門、歯内療法専門医でいらっしゃいますので、
とてもハイレベルな歯内療法はもちろんのこと、
そのほかにも、ダイレクトボンディング(レジン充填)においても、
素晴らしい治療をなさっています。

この日の講演は、井野先生のその2つの治療について、
盛りだくさんのお話を聴かせていただけました。

歯科治療のことで調べた経験のある方は、
youtubeでEEデンタルさんのページをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

今回の講演は、写真を撮ってもいいということでした。

写真を撮るためにも、集中するためにも、一番前の席でお話を聴きたかったので、
気合を入れて、当日は、開演1時間前に会場に入り、

untitled1

最前列センターを陣取って気合が入ります。
気合が入りすぎてちょっと早く着きすぎた感もありましたが。笑

セミナーは前の方で聴くと、講師の先生の臨場感がビシビシたわってきて、頭への入り方が違う気がします。
以前は後ろの方で落ち着いて聴こう、なんて思っていましたが、やはり、前の方は空気が違いますね。

でも、身長180センチの私の後ろに座った先生、ゴメンなさい…。

 

午前中は、開業に至る経緯、マイクロスコープの話、そのあと、ダイレクトボンディングの概論から手技的なことまで
午後は、歯内療法の過去と現代について、

を約150枚のスライドと、ホワイトボードでの手書きのレクチャーで、
とても詳しくお話をお聞かせ頂きました。

img_4921

井野先生は、休憩時間や講演終了後にも、多くの先生の個別の質問にとても親身になってお答えなさっていました。
私も、何点か質問させていただき、ずっと気になっていたことがはっきりと解決しました。

教えていただいた内容は、復習、反復して、患者さんのメリットになるように磨きます!
いくつかは、さっそく日々の診療で実践させていただいています。

 

今回、講演内容で心に残っていることの一つに、
一つの治療ジャンルについて、幅広く様々な先生や学派の考え方、やり方を学んで、
そこから自分に合うやり方を混ぜて、自分が一番力を出せる方法を会得する、ということです。

学ぶ内容が多ければ、その多くの中からのミックスになる訳なので、
得られる結果もよりレベルの高いものになるでしょう。

もちろん、たくさん頭に入れればそれでいいという訳ではないでしょうし、
真髄は同じはずなので、最終的には似たような着地点に降りそうですが、

極端な偏りのないように幅広く学んだ上で、
患者さんが得られるメリットが最大になることを目指します。

 

これからも、診させてただく患者さんの健康に貢献できるよう、学びを続けます。


皆さまが快適なお口で、楽しい毎日を過ごせますように
藤井歯科医院・副院長
藤井芳仁

名古屋市天白区植田
歯周病、インプラント、審美歯科、歯内療法、予防歯科、
総合治療の
「大切な歯をできるだけ削らない、歯と神経を残す」歯医者|藤井歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です